酵素ドリンク人気トップ10
酵素ドリンク人気トップ10
ホーム > 交際クラブ > 交際クラブ(愛人クラブ)は東京には様々な倶楽部があります

交際クラブ(愛人クラブ)は東京には様々な倶楽部があります

交際クラブ(愛人クラブ)は、東京には様々な会社があります。

 

どの会社を利用するにも、入会(登録)をする為には、基本的に面談が必要です。

出会い系サイトのリアルなものをイメージしている人が多いと思います。

出会い系とは全く異なるものです。

事前に、きちんと面談をして、交際クラブ(愛人クラブ)にそぐわないと判断された場合は、クラブに入会することが出来ません。

交際クラブ(愛人クラブ)は紳士の方たちの出会いの場なのです。

面談なんか煩わしいと思う人もいるかもしれませんが、きちんと面談があるからこそ会員男性も安心して利用することが出来るんです。

だから、愛人関係なんかも結べちゃうんですよね。

 

紳士の出会いの場ということは、在籍している女性も厳選された方ばかりです。

女性のルックスは、清楚系ギャル系など様々な方がおられます。

皆さん厳選された方なので、容姿も申し分がありませんし、きちんと一般常識を身に付けています。

職業も様々で、大学生やOLなどの方もいれば、レースクイーンやモデル、タレントなどが在籍している場合もあり、様々な女性に出会うことが出来るのです。

 

愛人クラブに登録されてる女性は主に20歳代がメインになります。

19歳~35歳までの美人女性で美女OL・大学生・専門学生・ 四大生・女子大生・有名女子大生・大学院生・短大生・学生・女子学生・ モデル・素人モデル・セクシーモデル・セクシーアイドル・レースクィーン・キャンペーンガール・ ブライダルモデル・ファッションショー・ イベントモデル・ナレーターコンパニオン・芸能・雑誌モデル・ 読者モデル・タレント・グラビアアイドル・グラビアモデル・ミスキャンパス・スチュワーデス・ キャビンアテンダント・客室乗務員・ 美人秘書・女優・ナース・看護師・受付嬢・デパート受付嬢・ デパートガール・タレント・若妻・熟女・主婦・Vシネマ女優・女優・巨乳グラビアモデル・巨乳グラビアアイドル・巨乳タレント・高身長モデルが登録をしています。

 

交際クラブ(愛人クラブ)を利用していることが公になることはありません。

ひっそりと出会いを求めることが可能なのです。

 

愛人クラブに登録する男性は富裕層の熟年や中高年紳士です。

35歳以上で上は70代までの男性紳士様で会社経営者・会社役員・自営業(個人経営)・ 上場大手企業役員・アミューズメント・IT役員・実業家・地主・開業医・医師・弁護士・会計士・司法書士・金融役員・外資系証券・外資系金融 の経済的余裕のあるセレブ紳士に該当する余裕のある男性になります。

首都圏・関東地方・横浜・東京都内にお住まいか、全国・仙台・新潟・長野・名古屋・大阪・福岡から関東や東京方面に定期的に出張に来られる富裕層の男性の方を対象に募集でしています。

 

大阪からお仕事でご出張などの方は数多くご利用いただいています。

ご興味のある方は一度サイトを見てください。

 

今までは年齢にかこつけて、年だから仕方ない。もうオヤジだから見向きもされないだろう、なんて諦めていたところもあった。

けれど意外なことに婚活パーティでの自分は女性にウケがよかった。

中高年向けのお見合いパーティのようなもので、残念ながら私が素敵だなと思う女性からはアタックされなかったので恋人ができたわけではないのだが。

私もまだまだ女性に男性として魅力的に映る部分があるのだなぁと。

それは男として嬉しいことであるし、失っていた自信を少し取り戻すことができたのである。

年齢的に無理だなどとは言い訳なのかもしれない。

芸能人と比べるのはなんだが、同年代の俳優など、20歳下の女性と結婚したり綺麗な女優やアナウンサーと付き合っていたりまだまだ現役なのをみると、もしかしたら自分も磨けばなんとかなるのではないか。

そんな気持ちになったのだ。

おしゃれなんてもう何年も忘れいたが芸能人じゃなくても、実年齢を聞いたらびっくりする程若い人だっている。

オヤジだってアンチエイジングが必要なのかもしれない。

女性と比べて男性は年齢がいってからモテる場合だってある。

肌のケアや髪型。少し手間をかけてあげるだけでだいぶ変わるだろう。

恋愛なんて関心がないと自分自身に言い聞かせていたが、やっぱり本音では恋愛がしたいんだと思う。

一人の寂しさにはなれることはあって、やっぱり人恋しい時だってある。

私は思うのだが、男はいつまでたっても男の子なのだ。

女性にちやほやされるのが嬉しくないわけがない。オヤジのアンチエイジング、初めてみようと思う。

 

友達以上恋人未満と、セックスフレンドとは、一体どこが違うのだろうか?

セックスをしているか否か?それだけではないような気がする。

セックスフレンドという言葉は、どことなく味気ないし、身体だけが目当てなような気がしてあまり好きになれない。

けれど友達以上恋人未満だとして、そこに身体の関係があった場合は、やはりセックスフレンドという枠に、収まってしまうのだろうか。

友達以上恋人未満なんてこの年齢になってくると気恥ずかしい言葉である。

けれどやっぱり、セックスフレンドという味気ない言葉で表現するのは、私の性分には合わないのだ。

なぜ、突然こんな話をしだしたか、と言うと、最近なんと言い表したらいいのかわからない、近しい関係の女性ができたからだ。

友達というには、少し踏み込み過ぎた関係ではあるし、恋人というのも違うのだ。なぜなら、その女性には、長く付き合っている彼氏がいるからだ。

実は、その彼なのだが、私も何度か会ったことがある。

その彼は、私が最近通いだした、スポーツジムのインストラクターなのである。

そして、彼女の方は、そのジムに通っている20代後半の女性である。

最近通い始めた、スポーツジムに平日に2回、休日に1回は、足を運んでいて。

だいたい、週のうち3度はジムに通っている。

休日を持て余している話を友人にしたところ、少しでもいいから外にでて交友関係を増やしたほうがいいと、余計なお節介にも聞こえる、アドバイスをいただき、なんとなくジムに通い始めたのだ。

友人が言うには、引きこもっていると新たな出会いがない。男女の出会いだけではなく、出かけることによって、様々な出会いがあり、人生が豊かになると。

そして友人の言葉通りか、私には、男性の知り合いも女性の知り合いもできたのだった。