酵素ドリンク人気トップ10
酵素ドリンク人気トップ10
ホーム > 葉酸サプリ > 妊婦における葉酸の効果は?

妊婦における葉酸の効果は?

妊婦における葉酸の効果は皆さんご存知の通りですが、一番理想的な摂取方法は、やはり日常の食生活の中で摂取出来るのが良いと思います。葉酸が多く含まれている食品を挙げてみますと、夏が旬のモロヘイヤですとか、小松菜、菜の花などを挙げることが出来るでしょう。

 

また、他にも枝豆、納豆といった大豆製品や、ホタテなども含有量が多いです。

 

このように葉酸を多く含む食品は幾つかあるのですが、毎日食べるのは困難な方も多いと思います。

 

普段の生活や体調によっては無理をせずに、是非、サプリメントを利用してみてください。サプリには、葉酸をはじめ女性に不足しがちな成分を含んだものもありますから、食事では摂りきれない栄養素を手軽に摂取できます。

 

友達のところもそうですが、うちも二人目不妊でクリニックに通い始めました。長女が生まれているので夫は夫婦二人での受診には消極的で、くどく言うと怒られそうな気がしたので、私だけでタイミング療法を実施している病院に行きました。

 

月に2回通院しても6000円弱で収まるため半年通いましたが、それでも妊娠に至らず、ちょっと出費でしたが葉酸サプリを導入。

 

私の場合はそれが良かったのでしょう。ほどなくして下の子ができました。

 

費用や時間で悩んでいたのが嘘みたいです。皆さんご存知のように、必ずしも、葉酸だけを摂れば胎児が健康的に育つのかというと、そうではないですね。

 

さらに、葉酸単体での体内利用率は低く、それ自体では効果が働きにくくなってしまうため、もし、サプリを利用して葉酸の摂取を考えている方は、ビタミンやミネラルといった、妊娠初期に欠乏しやすい栄養素を複数配合されたサプリを選びましょう。具体的には、25種類前後の栄養素が含まれたサプリであれば適切に栄養素を補給することが出来るでしょう。

 

こうしたサプリは胎児の健やかな成長に働きかけるだけでなく、妊娠しやすい体を作る基本の栄養素でもありますから、「まだ妊娠はしていなけれど、もうそろそろ授かりたい」とお考えの妊活中の方も摂取をオススメします。

 

不妊サプリは男性も飲むべき?